30日間金利ゼロで最短1時間融資!いま注目のカードローン!

アルバイトや派遣社員でも申し込めるキャッシング

キャッシングの審査ではアルバイトや派遣社員といった非正規雇用の人は不利になりがちというイメージがあったと思います。しかし、現在のキャッシングに関しては、雇用形態によって申し込みができないといったことはありません。

基本的に、どこかの会社に勤めている状態であれば、ほとんどの場合で審査は通るようになっています。確かに昔であれば正社員で給料が高く、安定している雇用形態の方が有利だった時期もありましたが、非正規雇用者が急増している現在では、お金をしっかり稼いでいる人であれば大丈夫になっています。

もちろん、借りられる限度額は収入の額に関係しますから、沢山の融資を受けたいということであれば給料が高くないと、なかなか限度額は上がりません。

また、給料の額が低い人に関しては、職場への在籍確認が行われることもあります。これは、実際にキャッシング会社の担当者が、勤めている職場に電話をして、ちゃんと申告された会社で働いているかを確認するものです。

もし派遣社員の方などで、企業側に連絡をされるのが困るという場合には、派遣会社の方に電話をしてもらうように依頼をしても良いでしょう。これに関しては、企業ごとに対応が分かれますから、申し込みの際に確認しておくと安心です。


このページの先頭へ