30日間金利ゼロで最短1時間融資!いま注目のカードローン!

キャッシングする際の在籍確認の行われ方

キャッシングを初めて利用する時に、一番気になることは勤務先に電話がかかってくる在籍確認の行われ方だと思います。

どうにかして在籍確認を回避したいと思ってしまうかもしれませんが、在籍確認は避けて通ることはできません。

でも、勤務先に絶対に知られないようにきちんと配慮して電話をかけてくれるので、全く心配する必要はありまえん。安心して大丈夫だと思います。

ほとんどの人はキャッシングをするということを、出来れば会社の人には知られなくないと思っていると思います。

その点が心配で、なかなかキャッシングにまで踏み切れないという人も多いと思いますが、在籍確認は、担当者が電話をかける際に会社名を名乗ることは絶対になく、必ず担当者の個人名で行われることになっています。

在籍確認の電話の時に、本人が不在の場合もあるでしょう。

でも、本人が電話口にでる必要はなく、あくまでもその会社で働いているかということが確認できれば良いので、電話を受けた人が「今は外出中です」などと対応してくれれば、それで在籍確認は行われたということになります。

在籍確認は、審査の最終段階で行われます。

そのため、この関門を通過できたらお金は借りられると思って大丈夫です。



このページの先頭へ