30日間金利ゼロで最短1時間融資!いま注目のカードローン!

利息よりも返済手数料を重視した方が良いです。

もしこれからカードローンを利用しようと思っているのでしたら、返済時に手数料のかからない、もしくはかなり手数料の低い方法が用意されている所と契約するようにして下さい。なんでかというと、返済時にもっとももったいないのが手数料だからです。この手数料はあまり重視する人がいないのですが、返済回数によっては利息より多くのお金を払うことになります。

利息は消費者金融や銀行によって違うのは有名ですよね。より利息の低いところで借りる、そういったことを考えるのは当たり前です。しかし、よほどの大金でない限り少しの利息の違いは大した違いにはなりません。十万円以下の借り入れだと利息が低いと言われている銀行と、利息が高いと言われている消費者金融での違いは一か月百円前後の違いです。もちろん、借入金が多きくなるとその差はどんどん大きくなります。

これに対して手数料は数百円かかるなんてこともあります。利息の違いなんて可愛いものだと思えてくるほどの違いです。ですので、この手数料が無い、またはかなり安いところでお金を借りるのが一番賢い借り方です。消費者金融などはコンビニでの返済でも手数料が無料というところも多いです。銀行は自社のATMなら手数料が無料というところもあります。

なので、自分の生活圏内に手数料がかからずに返済出来る銀行や消費者金融で借りる、これがおすすめです。



このページの先頭へ