30日間金利ゼロで最短1時間融資!いま注目のカードローン!

銀行カードローンの最大の長所とは

銀行カードローンのメリットは、金利が全般的に低いということです。消費者金融と比べると平均で数%ほど低くなるので、金利高めの無担保ローンを利用するときにはまず銀行ローンを検討したいものです。最近は即日融資に対応していたり、収入証明が不要だったりと利便性も高まっています。収入や他社からの借入残高を考慮しながら利用できるか調べてみると良いでしょう。

さらに銀行カードローンの長所としてATM利用料が無料のところが多いという点が挙げられます。ATMを使った出金や返済には手数料が発生することがありますが、銀行のカードローンではこれらの手数料がかからないところが多いです。手数料といっても1万円未満で108円、それ以上で216円などといった小さな額なのですが、出金と返済のたびにこの金額がかかるので、通算してみると意外と大きな額になることもあります。これも金利のうちと考えるのならば、やはり手数料はかからないに越したことはないでしょう。

このように銀行カードローンは金利や手数料といった利用コストを低く抑えられるという大きなメリットがあります。できるだけ早く元本を返済してしまうためにも、金利が低く手数料のかからない銀行ローンを利用していきたいものです。


このページの先頭へ