在籍確認というのはどういうものなのか

在籍確認は、初めてキャッシングやカードローンを利用しようと考えている人には疑問の多いものでしょう。そもそも何の確認なのか、そしてどこに確認するのか、どのような返答があって確認が成るのか。その確認という響きだけで、言い知れぬ不安を抱えてしまう人もいらっしゃるかもしれません。

普段からキャッシングを利用しているという人でも、在籍確認というものに、厄介な印象を持っている人は少なくないのではないでしょうか。できる限り無いほうがいいということで、在籍確認が必要ないキャッシングを探すといったケースも聞きます。

しかし在籍確認の本質は、それほど難しいものではありません。借入の申し込みのときに記述した勤務先や住所に、本当に籍があるかどうかを調べるものですが、電話一本で行われるため、利用者側がしなければならない対処もないのです。

勤務先には、キャッシング会社の名前で在籍を問われることはありません。個人名か架空の会社名か、少なくともお金を借りようとしていることがわかる形で問われるものではないので安心してください。そこに在籍していることがわかれば、それで確認は終了です。

在籍確認は、スピーディにスムーズに行われるので、基本的にそれによりトラブルが発生することはないです。慌てて回避しようとせず、大きな心で臨んでみましょう。

このページの先頭へ